2021年1月14日 (木)

千駄木庵日乗一月十四日

一月になると、何時もなら会合などが増えるのですが、今年は全くそういうことはありません。

氏神様の年初の祭礼は、神職のみで行うということです。また菩提寺の節分会も僧侶のみで行うとのことです。さらに、新年会など各種会合も行われません。致し方の無いことですが、友人・同志・知人と会うことができず、さみしく思います。

毎日、家にいて、原稿執筆・資料整理などを行っています。仕事ははかどるようです。しかし、家に籠っているだけではかえって体に悪いので、一日一回小一時間ほど町に散歩に出ます。今日も散歩を終えて入った地元の居酒屋で、友人と軽く一杯やりました。真打の落語家の方で語り合っていると實に楽しい。今日は奥さんも一緒でした。

|

2021年1月 9日 (土)

千駄木庵日乗一月八日

今日は本格的な仕事始めのような日でした。『伝統と革新』の原稿執筆依頼、インタビュー依頼の手紙を何人かの方々にお出ししました。以前と違って緊張感を持って手紙を書いたりすると、すぐ疲れを感じ眠くなります。心臓病の薬の副作用かと思います。

来週は「萬葉古代史研究会」があるのですが、豊島区立の施設がコロナ禍により使用できないので今月は休会となりました。残念です。

世の中が正常に動かず、会合も中止になったりするのもさみしいことですが、体調のすぐれない私にとっては、むしろ有難いことかもしれません。一月は無理をせず、ゆっくりと仕事を進めたいと思っております。

不義理を重ねることがあるかと思いますが、お許しくださいませ。ともかくこの一年はゆったりとした気持ちで努力いたしたく思ってゐます。

|

2021年1月 4日 (月)

千駄木庵日乗一月四日

本日は、今年はじめての室内本格的清掃。

午後は、原稿執筆。たとえ外出することが無理でも家にいて原稿を書いたり、資料検索、勉強ができるのはまことに有難いことです。

ただ小生と同年代の同志・友人が、お子さんやお孫さんに囲まれて正月を過ごされているのはまことにうらやましい限りであります。私も結婚しておけばよかった。今頃になってしみじみと実感してゐます。

|

2020年12月31日 (木)

千駄木庵日乗平成二年大晦日

午前は、室内清掃。

お昼は、谷中の友人宅訪問。美味しい年越しそばを頂く。鴨南蛮であった。お銚子も一本頂戴する。

午後は、根津神社参拝。今年のご加護に感謝し、来年一年の御守護を祈念申し上げた。お札納め。境内は家族連れ多し。静かにして清らかであった。

帰宅後はまだまだやり残した仕事を片付ける。「伝統と革新」次号のテーマ、執筆者の企画を練る。

仕事をしていると病を忘れる。有難し。

|

2020年12月30日 (水)

千駄木庵日乗十二月三十日

本日は、神棚・仏壇の清掃。来年の新しいお札の安置などを行いました。カレンダーの架け替えも行いました。

昨日は久しぶりに、大きなお風呂で湯船につかり、体を温めました。同志のご厚情に感謝します。このところ体調の関係で、シャワーで済ませておりましたので、大変気持ちよかったです。

また若き同志の方々から色々美味しいお菓子などを頂戴いたし嬉しく思っております。持つべきものは良き友、良き同志とあらためて思いました。

また多くの先輩・同志からも身に余るご厚情を賜りを感謝いたします。

皆様良き新年をお迎えくださいませ。

四宮正貴合掌。

|

2020年11月25日 (水)

千駄木庵日乗十一月二十五日

午前は、諸事。

午後は、明日からの入院の準備など。二週間ほど入院します。

|

2020年11月24日 (火)

千駄木庵日乗十一月二十四日

午前は、親族来宅。室内清掃。

午後は、資料整理・原稿執筆など。

|

千駄木庵日乗十一月二十三日

午前は、諸事。

午後は、書状執筆・原稿執筆・資料整理。

|

2020年11月22日 (日)

千駄木庵日乗十一月二十二日

午前は、諸事。

午後は、資料整理。室内整理など。

|

2020年11月21日 (土)

千駄木庵日乗十一月二十一日

午前は近親者来宅。室内清掃。来週からの小生の入院・療養生活について相談、打ち合わせ。

午後からは、資料整理。

夕刻、動坂下にて、地元の方々と懇談。

|

より以前の記事一覧