2019年7月12日 (金)

参院選挙について

比例区には票を入れたいと思う人が何人かいますが、東京選挙区には入れたいと思う人はいません。

「朝日新聞テレビ朝日をつぶす党」というのがあってもいいと思います。

|

2019年6月22日 (土)

辻元清美の関西弁は大嫌いである

私は、関西弁は嫌いではありません。父は徳島育ちですので、小さい頃から関西弁を聞きました。また、長い間お世話になった懐かしい運動の先輩は、伏見出身でした。ですからむしろ関西弁に懐かしささえ覚えます。

しかし、辻元清美の関西弁は大嫌いです。記者会見などでわざとらしく使う辻元の関西弁はなんか嫌らしい。辻元清美本人が嫌いなのだから彼女が使う言葉も嫌いなのでしょう。

|

2019年6月 9日 (日)

今日思ったこと

奈良県の警察に勾留中に留置場で死亡した男性医師の遺体のむごたらしい傷は、小林多喜二が戦前の特高警察によって虐殺された時の傷のそっくりだ。

|

2019年6月 2日 (日)

今日の講演会における興味深い発言

今日の講演で宮崎正弘氏から大変興味深い発言があったので報告します。

 

「習近平は評判が悪い、とくに軍人の評判が悪い。暗殺の危険あり。愚劣な指導者は追いつめられると愚劣な事をする。台湾への軍事攻撃の危険あり。しかし、軍は動かないだろう。中国四千年の歴史の中で中国軍は真面目な戰爭をしたことがない。台湾への上陸用舟艇の数も足りない。今年の『孔子平和賞』は鳩山由紀夫になるかもしれない。世界の嗤いもの」と語った。

 

なるほど、毛沢東は「敵が後退すれは我が方は前進し、敵が前進すれば我が方は後退し、敵が駐屯すればわが法は攪乱する」と言った。つまり真面目に戦争をしないということである。

 

鳩山由紀夫は本日北朝鮮からも称賛されたと報道された。鳩山は歴史上最低の総理大臣であった。そんな人が国の内外で国益を損なう動きをしているのは本当に困ったことである。

 

講演については、小生のメモと記憶による記述ですから責は小生にあります。

 

|

2019年5月26日 (日)

布団を投げたら逮捕するとは何事か。

大勢の人に迷惑をかけるな。布団を投げたら逮捕するとは何事か。貴賓席で観戦すべきである。

|

2019年5月24日 (金)

今日思ったこと

対米自立・反安倍を声高に主張する元自民党の政治家たちを見ていると、この人たちが権力闘争に負けないで自民党政権の中枢に残っていればこんなことは口が腐っても云わないだろうと思うことがある。対米自立は結構だ。反対する人はいないだろう。しかしそれでは何をどうすべきなのか、具体論を述べる政治家はいない。在野の活動家ならまだしも、実際の政治に長年にわたって責任を負ってきた政治家が、ただ「反米反米」「反安倍」を叫んでいるだけでは駄目だ。

平野貞夫と云う男は、小沢一郎の腰巾着だったが、昨日の集会で『安倍はファシストだ』などと口走っていた。私に言わせれば小沢一郎は、政財官の癒着の上に立って独裁権力を手に入れる寸前までいった男であり。まさに小沢こそファシストたらんとしていたのだ。その腰巾着・使い走りだった男が正義の味方面をして何を言うかと言いたい。一体「ファシスト」「ファシズム」の定義は何か、平野に聞いてみたい。

|

2019年5月19日 (日)

今日思ったこと

謝罪すべきは、侵略し、日本人を殺戮し、領土を占拠し続けるロシアである。ノコノコと謝罪に行った維新とは名ばかりの亡国政党を討つべし。こうなったら丸山穂高氏を支持すべきである。

|

2019年4月24日 (水)

区議選で感じたこと

区議選は、期間は短いのですが、数多い候補者が街宣車や自転車で活動するので、大変にぎやかです。顔見知りの人もいるので、手を振ったりして応援の意思表示をしたいのですが、主義主張が異なる人もいますし、私は既に投票する人物を決めておりましたので、それはしないことにしています。

ところがある日、街宣車に乗っている候補者をチラッと見たら、なんとウグイス嬢(以前はこういう言い方がありました)から「あたたかな眼差し有り難うございます」と言われました。

代々木に本部がある政党の候補者の運動員は以前わが家に来た時、「安倍内閣が続くと戦争になります」「徴兵制がひかれます」と言っていましたが、その後そういうことにはなっていません。近所に住む顔見知りの老婦人ですので、文句は言わないことにしています。デマ宣伝・洗脳教育とは恐ろしいとしみじみ思いました。

昔は、「神社にお参りをすると罰が当たる」と言っていた宗教団体と同体異名の政党の区議会議員がお祭りのお神輿をかついでいたので「お神輿をかついでもいいんですか」と聞いたら「政教分離です」と答えました。これは大分前の事です。

最近はその宗教団体の人は町会役員になって街のために頑張っています。そして町神輿の修繕費用への寄附を集めにわが家に来たのには驚きました。世の中は変わるものです。排他的だった教団も日本の伝統的な寛容な宗教的風土になじんでくるのでしょうか。


|

2019年3月25日 (月)

今日思っていること

フェイスブックに書き込みができない状態が続いています。本当に腹が立ちます。

|

2019年3月22日 (金)

今日思ったこと

ご覧頂けば分かる通り、メンテナンス中とかで、全く正しい操作ができなくなっております。同じ文面が何回も登場します。困ったことです。。

|

より以前の記事一覧