« 「現行占領憲法」にどう書かれてゐようとも、天皇の祭祀の道統は守られなければならない | トップページ | 日本における「生きた神話」=<天皇の祭祀>が現代を救う »

2018年12月 1日 (土)

千駄木庵日乗十一月三十日

午前は、諸事。

午後は、書状執筆。

この後、丸の内の出光美術館にて開催中の『江戸絵画の文雅―魅惑の十八世紀』展参観。

帰宅後は、休息。原稿執筆に度。

|

« 「現行占領憲法」にどう書かれてゐようとも、天皇の祭祀の道統は守られなければならない | トップページ | 日本における「生きた神話」=<天皇の祭祀>が現代を救う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/67436695

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月三十日:

« 「現行占領憲法」にどう書かれてゐようとも、天皇の祭祀の道統は守られなければならない | トップページ | 日本における「生きた神話」=<天皇の祭祀>が現代を救う »