« 六月二十七日に開催された東京財団政策研究所フォーラム第111回「トランプ大統領はどこまでできるか――大統領権限と政策動向を読み解く」における登壇者の発言 | トップページ | 「君が代」「國」を思ふ心を歌った幕末志士の歌 »

2018年11月15日 (木)

千駄木庵日乗十一月十四日

午前は、諸事。

午後は、休息。今夜の『萬葉集』講義の準備。

午後六時半より、駒込地域文化創造館にて、『萬葉古代史研究会』開催。小生が柿本人麻呂歌集の歌などを講義。質疑応答。

帰途、出席者の方々と懇談。

帰宅後は、休息。原稿執筆。

|

« 六月二十七日に開催された東京財団政策研究所フォーラム第111回「トランプ大統領はどこまでできるか――大統領権限と政策動向を読み解く」における登壇者の発言 | トップページ | 「君が代」「國」を思ふ心を歌った幕末志士の歌 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/67381799

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月十四日:

« 六月二十七日に開催された東京財団政策研究所フォーラム第111回「トランプ大統領はどこまでできるか――大統領権限と政策動向を読み解く」における登壇者の発言 | トップページ | 「君が代」「國」を思ふ心を歌った幕末志士の歌 »