« 偏向メディアが国を滅ぼす | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十日 »

2018年4月20日 (金)

偏向メディアが国を滅ぼす

何時も思っていることだが、新聞雑誌テレビは、商業であり、営利事業なのである。雑誌新聞の売り上げ増加、テレビ視聴率の向上が目的なのである。だから、ある事ない事センセーショナルに報道する。しかも私が許せないのは、営利目的なのに、正義の味方面していることである。深夜にさんざんセクハラ番組即ち異性に対する性的嫌がらせを煽るような番組を垂れ流している民放にセクハラ糾弾をする資格はない。

 

さらに、問題なのは、日本国家を転覆させようとする意図のもとに偏向した報道を行っているメディアの存在である。偏向マスコミ特に朝日新聞・テレビ朝日は、自民党安倍政権を何としても打倒するべく、キャンペーンを張っている。民進党左派・社民党・共産党は、革命政党・反日政党である。北朝鮮・共産支那・旧ロシアと同根の勢力だ。歴史と伝統の國日本を破壊することが彼等の最終目的である。こうした勢力が連立政権を樹立することは亡国への道である。

 

こうした状況にあって、わが日本は益々劣化していく。歴史と伝統の國・日本が滅びた方かいいと思っている連中が、今や最大の権力となっているメディアを牛耳っているのである。

|

« 偏向メディアが国を滅ぼす | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/66630529

この記事へのトラックバック一覧です: 偏向メディアが国を滅ぼす:

« 偏向メディアが国を滅ぼす | トップページ | 千駄木庵日乗四月二十日 »