« 千駄木庵日乗三月十一日 | トップページ | 萬葉古代史研究會 »

2018年3月12日 (月)

亡国野党・偏向朝日の倒閣の企みを阻止しなければなりません

立憲民主党・共産党などの亡国野党と朝日新聞などの亡国メディアが、大阪の学校法人の問題で安倍政権を批判している。倒閣を視野に入れているという。

 

しかし、志位和夫・蓮舫・福島瑞穂・辻元清美・山尾志桜里・小川敏夫・長妻昭などという連中が中枢を担う政権が誕生すれば、まさに日本は亡国です。こんな連中が政府閣僚になっている姿を想像するだけでゾッとします。そんな政権より安倍政権の方がましであることは火を見るよりも明らかです。

 

安倍政権がどんなに内政問題で不祥事を起こしたとしても、今の野党に政権を渡してはならないということは自明であります。日本国の政治が混迷し不安定になれば一番喜ぶのは誰かを考えるべきであります。日本は支那の属国になり、軍事的政治的支配下に置かれることとなります。経済も福祉も停滞します。治安も悪くなります。

 

ともかく、亡国野党・偏向朝日の倒閣の企みを阻止しなければなりません。

|

« 千駄木庵日乗三月十一日 | トップページ | 萬葉古代史研究會 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/66486999

この記事へのトラックバック一覧です: 亡国野党・偏向朝日の倒閣の企みを阻止しなければなりません:

« 千駄木庵日乗三月十一日 | トップページ | 萬葉古代史研究會 »