« 現代日本の汚れを祓い清め、正しき国の在り方・日本人としての正しき姿を取り戻すことが維新である | トップページ | この頃詠みし歌 »

2017年12月12日 (火)

千駄木庵日乗十二月十二日

午前は、諸事。

午後は、原稿執筆。

午後五時より、虎ノ門の笹川平和財団ビルにて、笹川―平和財団海洋政策研究所主催『第一四七回海洋フォーラム』開催。奥山真司国際地政学研究所上級研究員が、「地政学から見た海洋安全保障―北朝鮮問題を事例として」と題して講演。質疑応答。

 

帰宅後も、原稿執筆。

|

« 現代日本の汚れを祓い清め、正しき国の在り方・日本人としての正しき姿を取り戻すことが維新である | トップページ | この頃詠みし歌 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/66152184

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月十二日:

« 現代日本の汚れを祓い清め、正しき国の在り方・日本人としての正しき姿を取り戻すことが維新である | トップページ | この頃詠みし歌 »