« 立憲民主党の憲法論について | トップページ | 『紀尾井坂の変』=大久保利通斬殺事件について »

2017年10月27日 (金)

千駄木庵日乗十月二十七日

午前は、諸事。

 

午前十一時半より、日暮里のホテルラングウッドにて、『呉竹会』幹事会開催。頭山興助会長が挨拶。小生が「大アジア主義・近代維新論」について講演。事務局よりの報告。

 

この後、谷中霊園に赴き、出席者全員で来島恒喜の墓所に供花・線香・お供物を捧げ、拝礼。頭山興助氏がスピーチ。

171027_134901

来島恒喜氏墓所

 

続いて、明治十一年(一八七八) 五月十四日、東京府麹町区麹町紀尾井町清水谷にて内務卿・大久保利通に天誅を加えた石川県士族島田一郎・長連豪・杉本乙菊・脇田巧一・杉村文一および島根県士族の浅井寿篤の六氏の墓所に拝礼。

_141502171027_141501

六氏の墓所

 

 

帰宅後は、原稿執筆、原稿執筆の準備など。

|

« 立憲民主党の憲法論について | トップページ | 『紀尾井坂の変』=大久保利通斬殺事件について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65971058

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月二十七日:

« 立憲民主党の憲法論について | トップページ | 『紀尾井坂の変』=大久保利通斬殺事件について »