« この頃詠みし歌 | トップページ | 教義・教条を排するという日本民族の柔軟な態度が、日本文化の発展の基礎である »

2017年9月14日 (木)

千駄木庵日乗九月十三日

午前は、諸事。

午後は、『政治文化情報』の原稿執筆。

午後六時半より、駒込の豊島区立地域文化創造館にて『萬葉古代史研究会』開催。山上憶良の歌を講義。質疑応答。帰途、出席者と懇談。

帰宅後は、原稿執筆・脱稿・送付。

|

« この頃詠みし歌 | トップページ | 教義・教条を排するという日本民族の柔軟な態度が、日本文化の発展の基礎である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65787522

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月十三日:

« この頃詠みし歌 | トップページ | 教義・教条を排するという日本民族の柔軟な態度が、日本文化の発展の基礎である »