« 國民主権論は日本國體と絶対に相容れない | トップページ | 「天皇の國家統治」について »

2017年9月25日 (月)

千駄木庵日乗九月二十四日

午前は、諸事。『政治文化情報』発送完了。購読者の皆様には明日お届けできると存じます。

午後一時より、春日の文京シビックホールにて、『日本の心を学会』開催。林大悟氏が司会。渡邊昇氏及び小生が講演。質疑応答。

午後四時より、青山霊園警視庁墓地内の清水家墓所前にて、『清水澄博士墓前祭』執行。所功氏が挨拶。清水潔皇學館大学学長が「遺書朗読」、全員で拝礼。

_155702

清水澄博士墓所

170924_155901

挨拶する所功氏

午後五時より、赤坂の乃木会館にて、『清水澄博士に学ぶ会』開催。久禮克維氏が司会。所功氏・加藤司郎乃木神社宮司が挨拶。川田敬一金沢工業大学教授・菅谷幸浩亜細亜大学講師が講演。この後、慶野義雄・永江太郎・田尾憲男・高乗正臣・坪内隆男の各氏そして小生などがスピーチ。

帰宅後は、原稿執筆など。

|

« 國民主権論は日本國體と絶対に相容れない | トップページ | 「天皇の國家統治」について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65833338

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗九月二十四日:

« 國民主権論は日本國體と絶対に相容れない | トップページ | 「天皇の國家統治」について »