« 日本文化の国粋性と包容性 | トップページ | 現御神信仰は今日においても「生きた真実」である »

2017年8月 5日 (土)

千駄木庵日乗八月四日

午前は、諸事。

午後は、資料の整理。

午後五時半より、赤坂の日本財団ビルにて、『第109回東京財団フォーラム トランプはどこまで変えられるのか-アメリカ大統領権限に見る可能性と限界』開催。久保 文明 東京財団上席研究員、東京大学法学部教授(モデレーター)、阿川 尚之 同志社大学法学部特別客員教授、浅野 貴昭 東京財団研究員・政策プロデューサー、梅川 健 首都大学東京都市教養学部法学系教授、杉野 綾子 日本エネルギー経済研究所主任研究員が討論。質疑応答。

帰宅後は、原稿執筆の準備など。

 

|

« 日本文化の国粋性と包容性 | トップページ | 現御神信仰は今日においても「生きた真実」である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65621559

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月四日:

« 日本文化の国粋性と包容性 | トップページ | 現御神信仰は今日においても「生きた真実」である »