« 天皇を祭祀主と仰ぐド道義国家の回復こそが戦後からの訣別である | トップページ | 「現行占領憲法」の制約下に、上御一人日本天皇を置き奉る事があっては絶対にならない »

2017年8月25日 (金)

千駄木庵日乗八月二十四日

午前は、諸事。

午後は、資料の整理。

午後六時より、神田三崎町にて、永年の同志二氏と懇談、意見交換。

帰宅後は、、資料の整理、原稿執筆・講演の準備。

|

« 天皇を祭祀主と仰ぐド道義国家の回復こそが戦後からの訣別である | トップページ | 「現行占領憲法」の制約下に、上御一人日本天皇を置き奉る事があっては絶対にならない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65705754

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月二十四日:

« 天皇を祭祀主と仰ぐド道義国家の回復こそが戦後からの訣別である | トップページ | 「現行占領憲法」の制約下に、上御一人日本天皇を置き奉る事があっては絶対にならない »