« 辞世の歌に学ぶ | トップページ | 勅撰和歌集編纂は文藝の面での国風文化再興の到達点 »

2017年6月11日 (日)

千駄木庵日乗六月十日

午前、東京を出発。

午後十二時、鎌倉駅前に集合。先輩同志の方々と、佐助の葦津珍彦先生墓所に拝礼。この後、直会。そしてご長谷にあるご子息の葦津泰國氏宅にて、懇談。葦津珍彦先生の教えを受けた先輩同志の貴重にして有益なるお話を承る。

帰宅後は、『やまと新聞』連載原稿執筆・脱稿・送付。『政治文化情報』の原稿執筆。。

|

« 辞世の歌に学ぶ | トップページ | 勅撰和歌集編纂は文藝の面での国風文化再興の到達点 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65395600

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗六月十日:

« 辞世の歌に学ぶ | トップページ | 勅撰和歌集編纂は文藝の面での国風文化再興の到達点 »