« 『憲法懇話会』における高乗正臣・慶野義雄両氏の報告 | トップページ | 「憲法守って國滅ぶ」という言葉が現実のものとな.る危険 »

2017年5月16日 (火)

千駄木庵日乗五月十六日

午前は、諸事。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事。

午後四時、団子坂下にて、同志二氏と意見交換。

帰宅後は、明日のスピーチの準備、資料の整理など。

|

« 『憲法懇話会』における高乗正臣・慶野義雄両氏の報告 | トップページ | 「憲法守って國滅ぶ」という言葉が現実のものとな.る危険 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65288401

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月十六日:

« 『憲法懇話会』における高乗正臣・慶野義雄両氏の報告 | トップページ | 「憲法守って國滅ぶ」という言葉が現実のものとな.る危険 »