« 『鎮守の森』が自然保護の原点  | トップページ | 今日における『大アジア主義』とは »

2017年4月16日 (日)

千駄木庵日乗四月十五日

午前十時半より、北区の菩提寺にて、亡き母の「四十九日法要」執行。ご住職の導師で、読経、焼香。そして納骨が行われた。この後、親族と会食・懇談。

 

帰宅後は、現行執筆の準備、原稿執筆など。

|

« 『鎮守の森』が自然保護の原点  | トップページ | 今日における『大アジア主義』とは »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/65155497

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月十五日:

« 『鎮守の森』が自然保護の原点  | トップページ | 今日における『大アジア主義』とは »