« 「天皇の御地位は国民の総意に基づく」という國體破壊思想をわが国から祓い清めねばならない | トップページ | 国民主権論が國體を破壊している »

2017年2月 5日 (日)

千駄木庵日乗二月四日

午前は、諸雑務。

午後は、原稿執筆の準備など。

午後六時より、神田学士会館にて、『憲法懇話会』開催。慶野義雄平成国際大学教授が、『憲法改正と美意識』と題して報告、高乗正臣平成国際大学名誉教授が「今上天皇の攘夷問題と天皇の在り方の本質」と題して報告。質疑応答、討論。

帰宅後は、原稿執筆。

|

« 「天皇の御地位は国民の総意に基づく」という國體破壊思想をわが国から祓い清めねばならない | トップページ | 国民主権論が國體を破壊している »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/64852263

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月四日:

« 「天皇の御地位は国民の総意に基づく」という國體破壊思想をわが国から祓い清めねばならない | トップページ | 国民主権論が國體を破壊している »