« 『承詔必謹』が日本国民の道義精神の根幹 | トップページ | 尊皇精神・勤皇精神の體現者が楠正成公である »

2016年10月11日 (火)

千駄木庵日乗十月十日

午前は、諸雑務。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事。

この後、施設に赴き、母に付き添う。

帰宅後は、『政治文化情報』の原稿執筆。

|

« 『承詔必謹』が日本国民の道義精神の根幹 | トップページ | 尊皇精神・勤皇精神の體現者が楠正成公である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/64328854

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月十日:

« 『承詔必謹』が日本国民の道義精神の根幹 | トップページ | 尊皇精神・勤皇精神の體現者が楠正成公である »