« 「天津日嗣の高御座」の繼承のあり方を、権力國家の行政機関や立法機関で決定しては絶対にならない | トップページ | 皇室の尊厳性をお護りする体制も法律も整備されていない »

2016年10月29日 (土)

千駄木庵日乗十月二十八日

午前は、諸雑務。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事。

この後、施設に赴き、母に付き添う。

夕刻、上野にて、永年の同志二氏と懇談。意見交換。

帰宅後は、資料の整理、書状執筆。

|

« 「天津日嗣の高御座」の繼承のあり方を、権力國家の行政機関や立法機関で決定しては絶対にならない | トップページ | 皇室の尊厳性をお護りする体制も法律も整備されていない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/64412673

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月二十八日:

« 「天津日嗣の高御座」の繼承のあり方を、権力國家の行政機関や立法機関で決定しては絶対にならない | トップページ | 皇室の尊厳性をお護りする体制も法律も整備されていない »