« いわゆる「差別語」について | トップページ | 沖縄における反基地闘争、反自衛隊闘争はまさに共産支那の軍事侵略に手を貸す行為である »

2016年10月31日 (月)

千駄木庵日乗十月三十日

午前は、諸雑務。

午後一時より、谷中の上聖寺にて、『憂国烈士之碑追善供養の儀』執行。多くの同志・活動家が参集した。

この後、施設に赴き、母に付き添う。母は楽しそうに話していた。

帰宅後は、『伝統と革新』編集の仕事など。

|

« いわゆる「差別語」について | トップページ | 沖縄における反基地闘争、反自衛隊闘争はまさに共産支那の軍事侵略に手を貸す行為である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/64422166

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月三十日:

« いわゆる「差別語」について | トップページ | 沖縄における反基地闘争、反自衛隊闘争はまさに共産支那の軍事侵略に手を貸す行為である »