« 「WiLL」誌六月号の西尾・加地対談について | トップページ | 混迷する現代においてこそ『萬葉集』の精神へ回帰するべきである。 »

2016年5月19日 (木)

千駄木庵日乗五月十八日

午前は、諸雑務。

昼は、施設に赴き、母に付き添う。

午後二時半より、芝の駐健保会館にて『大行社幹部会』開催。顧問の一人としてスピーチ。

帰宅後は、『政治文化情報』発送準備。

|

« 「WiLL」誌六月号の西尾・加地対談について | トップページ | 混迷する現代においてこそ『萬葉集』の精神へ回帰するべきである。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/63651448

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月十八日:

« 「WiLL」誌六月号の西尾・加地対談について | トップページ | 混迷する現代においてこそ『萬葉集』の精神へ回帰するべきである。 »