« 現御神信仰について | トップページ | 天照大御神の御神體・八咫鏡の意義 »

2016年3月 5日 (土)

千駄木庵日乗三月五日

午前は、諸雑務。

午後二時より、内幸町の日本プレイセンターにて、『アジア問題懇話会』開催。川村純彦氏(川村純彦研究所代表・元海将補)が、『どう阻止するか―中国の南シナ海覇権の野望―』と題して講演。活発な質疑応答が行われた。後日報告します。

この後、施設に赴き、母に付き添う。元気なり、共に歌を歌う。

帰宅後は、『伝統と革新』編集の仕事、原稿執筆など。

|

« 現御神信仰について | トップページ | 天照大御神の御神體・八咫鏡の意義 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/63304531

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月五日:

« 現御神信仰について | トップページ | 天照大御神の御神體・八咫鏡の意義 »