« 昭和天皇の御遺徳をお偲びして | トップページ | 大化改新とは天皇中心の國體を回復する大変革である »

2016年2月 7日 (日)

千駄木庵日乗二月七日

午前は、諸雑務。

午後二時より、赤坂の乃木会館にて、『中央乃木會主催講演会』開催。加藤司郎宮司が挨拶。徳川康久靖国神社宮司(徳川慶喜徳川幕府第十五代征夷大将軍の曾孫)が「大阪城ディナー」と題して講演。質疑応答。

160207

講演する徳川康久氏

この後、施設に赴き、母に付き添う。

帰宅後は、明日の討論の準備など。

|

« 昭和天皇の御遺徳をお偲びして | トップページ | 大化改新とは天皇中心の國體を回復する大変革である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/63180046

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月七日:

« 昭和天皇の御遺徳をお偲びして | トップページ | 大化改新とは天皇中心の國體を回復する大変革である »