« 天皇が日本國の君主であらせられることは「帝国憲法」下においても「現行憲法」下においても全く変りはない。 | トップページ | 日本郷友連盟東京都郷友会主催『歴史・防衛講座』における青山学院大学大学院教授福井義高氏による「歴史における意図と結果~チャンドラ・ボースと汪兆銘の場合~」と題する講演内容 »

2015年12月 8日 (火)

千駄木庵日乗十二月七日

午前は、諸雑務。

昼は、施設に赴き、母に付き添う。食事の介助。

午後二時半より、衆議院第二議員会館にて、下村博文衆議院議員にインタビュー。『伝統と革新』掲載のためなり。

帰宅後は、原稿執筆など。

|

« 天皇が日本國の君主であらせられることは「帝国憲法」下においても「現行憲法」下においても全く変りはない。 | トップページ | 日本郷友連盟東京都郷友会主催『歴史・防衛講座』における青山学院大学大学院教授福井義高氏による「歴史における意図と結果~チャンドラ・ボースと汪兆銘の場合~」と題する講演内容 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/62827698

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月七日:

« 天皇が日本國の君主であらせられることは「帝国憲法」下においても「現行憲法」下においても全く変りはない。 | トップページ | 日本郷友連盟東京都郷友会主催『歴史・防衛講座』における青山学院大学大学院教授福井義高氏による「歴史における意図と結果~チャンドラ・ボースと汪兆銘の場合~」と題する講演内容 »