« 「オピニオン雑誌『傳統と革新』第二十一号」のお知らせ | トップページ | 維新とは神の回復であり、信仰共同體日本・祭祀國家日本の回復である »

2015年11月22日 (日)

千駄木庵日乗十一月二十一日

午前は、諸雑務。『政治文化情報』発送作業。

昼は、施設に赴き、母の食事の介助。

午後二時より、靖国神社啓照館にて、『先哲に学ぶ会』開催。梅田昌彦氏(梅田雲浜玄孫・元大阪芸術大学教授)が「明治維新を彩る幕末の志士-梅田雲浜」と題して講演。質疑応答。

帰宅後、『政治文化情報』発送の作業、完了・送付。購読者の皆様には連休明けにお届けできると存じます。

この後、呉竹会機関紙『青年運動』連載原稿執筆、脱稿。送付。資料の整理など。

|

« 「オピニオン雑誌『傳統と革新』第二十一号」のお知らせ | トップページ | 維新とは神の回復であり、信仰共同體日本・祭祀國家日本の回復である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/62725391

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月二十一日:

« 「オピニオン雑誌『傳統と革新』第二十一号」のお知らせ | トップページ | 維新とは神の回復であり、信仰共同體日本・祭祀國家日本の回復である »