« 『第九五回東京財団フォーラム歴史和解は可能かー日中・日韓路日米の視座から』における登壇者の発言 | トップページ | 『第十六回・先哲に学ぶ会』における日本学協会理事・永江太郎氏の「多くの人々から信頼された維新の英傑と西郷隆盛」と題する講演内容 »

2015年10月31日 (土)

千駄木庵日乗十月三十一日

午前は、諸雑務。

午後は、資料の整理。

午後四時より、池之端の東天紅にて、『青年思想研究会 先憂を偲ぶ会』開催。国民儀礼の後、緒方孝名議長が挨拶。山口申・阿形充規・犬塚博英の各氏そして小生などが挨拶を述べた。多くの同志と懇談。

帰宅後は、原稿執筆。

|

« 『第九五回東京財団フォーラム歴史和解は可能かー日中・日韓路日米の視座から』における登壇者の発言 | トップページ | 『第十六回・先哲に学ぶ会』における日本学協会理事・永江太郎氏の「多くの人々から信頼された維新の英傑と西郷隆盛」と題する講演内容 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/62589259

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月三十一日:

« 『第九五回東京財団フォーラム歴史和解は可能かー日中・日韓路日米の視座から』における登壇者の発言 | トップページ | 『第十六回・先哲に学ぶ会』における日本学協会理事・永江太郎氏の「多くの人々から信頼された維新の英傑と西郷隆盛」と題する講演内容 »