« 日本の朝鮮半島統治について | トップページ | 敗戦国意識を払拭し、日本の真の自立を断行せよ »

2015年10月 1日 (木)

千駄木庵日乗十月一日

朝は、諸雑務。

午前十一時より、神田神保町の日本大学法学部研究室にて、百地章日本大学教授にインタビュー。『伝統と革新』掲載のためなり。

この後、久しぶりに神田古書店街を散策。

午後四時より、元赤坂の明治記念館にて、『第十二回日本酒で乾杯推進会議総会・フォーラム&懇親パーティ』開催。 石毛直道国立民族博物館名誉教授が代表挨拶・活動報告の後、大原弘信正暦寺住職・高田公理武庫川女子大学名誉教授・辻麻衣子辻本店杜氏・神崎宣武氏(民俗学者)による『清酒の発見・日本のかたち、日本のこころ」をテーマにしたパネルディスカッションが行われた。そして、懇親パーティが行われた。

151001_1733020001
パネルティスカッション

151001_1913010001
懇親パーティ

千駄木に戻り、地元の酒房にて酒友と一献。

帰宅後は、『伝統と革新』編集の仕事。

|

« 日本の朝鮮半島統治について | トップページ | 敗戦国意識を払拭し、日本の真の自立を断行せよ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/62392315

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月一日:

« 日本の朝鮮半島統治について | トップページ | 敗戦国意識を払拭し、日本の真の自立を断行せよ »