« 国家的危機においてこそ、後世にのこる価値のある和歌が生まれている | トップページ | 「現行憲法」の無効を確認して、自衛隊を國軍として正しく規定すべし »

2015年6月14日 (日)

千駄木庵日乗六月十三日

午前は、諸雑務。

午後十二時より、青山霊園にて、『無名烈士墓前法要』執行。遺文奉読・読経・焼香の後、呼掛け人代表・施主の挨拶があった。

この後、施設に赴き、母に付き添う。

夕刻、湯島にて、地元の先輩と懇談。

帰宅後は、『伝統と革新』編集の仕事。

|

« 国家的危機においてこそ、後世にのこる価値のある和歌が生まれている | トップページ | 「現行憲法」の無効を確認して、自衛隊を國軍として正しく規定すべし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/61738911

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗六月十三日:

« 国家的危機においてこそ、後世にのこる価値のある和歌が生まれている | トップページ | 「現行憲法」の無効を確認して、自衛隊を國軍として正しく規定すべし »