« この頃詠みし歌 | トップページ | 「やまと歌」の本質について »

2015年5月29日 (金)

千駄木庵日乗五月二十九日

午前は、諸雑務。

昼は、施設に赴き、母に付き添う。元気なり。有り難し。

午後二時より、赤坂の日本財団ビルにて、『笹川平和財団・笹川日中友好基金主催講演会「中国の現状と課題」』開催。モデレーターは、関山健笹川日中友好基金事業部長。吉田文彦笹川平和財団常務理事が主催者挨拶。周志興(CONSENSUSメディアグループ総裁 深圳創新発展研究院院長)施 展(北京外交学院世界政治研究センター主任、外交学系政治学教研室副教授)、周 濂(中国人民大学哲学院副教授)輝華)(中国人民大学経済学院教授、中国人民大学国家発展及戦略研究院研究員)、劉仲敬(武漢大学歴史学院博士課程在学中)が講演。質疑応答。きわめて興味深い内容であった。後日報告します。

帰宅後は、資料の整理、原稿執筆など。

 

 

 

|

« この頃詠みし歌 | トップページ | 「やまと歌」の本質について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/61665564

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月二十九日:

« この頃詠みし歌 | トップページ | 「やまと歌」の本質について »