« 政治家官僚に敬神尊皇の思ひが希薄になったことが今日の政治の混乱の最大原因である | トップページ | 天皇の國家統治の意義 »

2015年4月 8日 (水)

千駄木庵日乗四月七日

午前は、諸雑務。

午後二時より、永田町の村上正邦士事務所にて、『日本の司法を正す会い』開催。村上正邦氏がスピーチ。青木理氏(ジャーナリスト)の進行で、足立昌勝関東学院大学名誉教授が取調べの可視化・通信傍受について講演。質疑応答。

帰宅後は、『政治文化情報』の原稿執筆。

|

« 政治家官僚に敬神尊皇の思ひが希薄になったことが今日の政治の混乱の最大原因である | トップページ | 天皇の國家統治の意義 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/61406101

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月七日:

« 政治家官僚に敬神尊皇の思ひが希薄になったことが今日の政治の混乱の最大原因である | トップページ | 天皇の國家統治の意義 »