« 日本伝統精神は、現代の危機を打開し将来の日本及びアジアそして地球の救済の力となり得る | トップページ | 李氏朝鮮は中華帝国の属国であった »

2015年3月27日 (金)

千駄木庵日乗三月二十七日

午前は、諸雑務。

午後は、明日のスピーチの準備。

この後、施設に赴き、母に付き添う。元気なり。

帰宅後は、原稿執筆の準備など。

|

« 日本伝統精神は、現代の危機を打開し将来の日本及びアジアそして地球の救済の力となり得る | トップページ | 李氏朝鮮は中華帝国の属国であった »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/61347587

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月二十七日:

« 日本伝統精神は、現代の危機を打開し将来の日本及びアジアそして地球の救済の力となり得る | トップページ | 李氏朝鮮は中華帝国の属国であった »