« 天照大御神について | トップページ | 「歴史と伝統の國日本」こそが我々の守るべき国家である »

2015年2月27日 (金)

千駄木庵日乗二月二十七日

午前は、諸雑務。

午後は、施設に赴き、母に付き添う。元気である。歌を歌っている。有り難し。

午後六時より、日暮里にて、遠来の同志の方々と懇談。談論風発。楽しきひと時を過ごす。

帰宅後は、原稿執筆の準備など。

|

« 天照大御神について | トップページ | 「歴史と伝統の國日本」こそが我々の守るべき国家である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/61205115

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月二十七日:

« 天照大御神について | トップページ | 「歴史と伝統の國日本」こそが我々の守るべき国家である »