« 「天皇の國家統治」について | トップページ | 「一神教の呪縛」「金銭がすべて」という息づまるような社会から脱却するには »

2015年1月24日 (土)

千駄木庵日乗一月二十三日

午前は、諸雑務。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事。

この後、施設に赴き、母に付き添う。精神がやや高ぶっていた。

帰宅後は、明後日の「日本の心を学ぶ会」における講演の準備。資料の整理など。

|

« 「天皇の國家統治」について | トップページ | 「一神教の呪縛」「金銭がすべて」という息づまるような社会から脱却するには »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/61020991

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗一月二十三日:

« 「天皇の國家統治」について | トップページ | 「一神教の呪縛」「金銭がすべて」という息づまるような社会から脱却するには »