« この頃詠みし歌 | トップページ | コンラート・アデナウアー財団日本事務所主催『国際会議・エネルギー効率ー日欧における今後の可能性』における登壇者の発言 »

2014年12月24日 (水)

千駄木庵日乗十二月二十三日

午前は、病院に赴き、母に会う。

午後一時より、靖国神社参集殿にて、『堀米正弘廣氏をねぎらう会』会開催。水谷浩樹氏が司会。発起人を代表して小生が挨拶。堀米正廣氏が挨拶。昇殿参拝。そして記念写真の撮影が行われた。

この後、再び病院に赴き、母に付き添う。

帰宅後は、原稿執筆・室内整理・『政治文化情報』発送の準備。

|

« この頃詠みし歌 | トップページ | コンラート・アデナウアー財団日本事務所主催『国際会議・エネルギー効率ー日欧における今後の可能性』における登壇者の発言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/60856534

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月二十三日:

« この頃詠みし歌 | トップページ | コンラート・アデナウアー財団日本事務所主催『国際会議・エネルギー効率ー日欧における今後の可能性』における登壇者の発言 »