« 天皇のいまさない日本國はあり得ない | トップページ | 日本國體とは »

2014年12月29日 (月)

千駄木庵日乗十二月二十八日

午前は、諸雑務。

午後は、書状執筆。

この後、施設に赴き、母に付き添う。骨折したところが痛むので、元気がない。心配である。

帰宅後も、書状執筆、原稿執筆など。

|

« 天皇のいまさない日本國はあり得ない | トップページ | 日本國體とは »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月二十八日:

« 天皇のいまさない日本國はあり得ない | トップページ | 日本國體とは »