« 萬葉古代史研究會 のお知らせ | トップページ | 千駄木庵日乗十一月二十五日 »

2014年11月25日 (火)

「ジャパンライジング プレゼンツ 晩秋の大勉強会」のお知らせ

下記のような会合が開かれますのでご案内申し上げます。尚、案内文は主催者が作成したものです。

 

 

 

ジャパンライジング プレゼンツ

 


晩秋の大勉強会

 


「近くて遠い過去、大日本帝国の時代」

 


11
30()18時開始

 

 

 

会場 文京シビックセンター、5AB会議室(5階の会議室A及び会議室B)

 

     東京都文京区春日一丁目16の21、電話03-5803-1100

 

参加費1,000円

 

 

 

講師 四宮正貴 (四宮政治文化研究所代表)

 

    瀬戸弘幸 (せと弘幸BLOG『日本よ何処へ)

 

    山岸崇 (梓弓 顧問) 

 


年末を迎えるにあたり本年の総決算となる勉強会を開催致します。

 

ジャパンライジングでは日本の病巣である憲法についての勉強会やデモを行ってきました。

 

有難いことに参加者も増え、少しずつですが前進していると感じております。

 

しかし、もう少し分かりやすいものに出来ないかと自問自答する日々でもありました。

 


この勉強会の題名もなかなか決まりませんでした。
伝えたいことがありすぎるからです。
当たり障りの無い題名に決まりかけましたが、この題名にしました。
我々は戦前について、大日本帝国についてどのくらい知っているでしょうか。
当時の日本人の生き方や考え方。
社会の様子。
それを知らなくては敵国に作られた憲法に含まれる毒素にも鈍感になります。
我々が守らなくてはならないのは現在の領土や財産だけではなく日本の伝統・国柄なのです。
領土や財産は奪い返せますが伝統・国柄をうしなってしまっては日本は終わりです。

今回はジャパンライジングの勉強会では初となる行動保守の重鎮、瀬戸弘幸氏も登壇されます。

大日本帝国とはどのような国だったのか。

 

國體(伝統・国柄)、憲法や皇室典範のこと。

 

天皇陛下と我々国民との関係などなど。。。

 

皆さんと共に学びたいと思います。

 

この勉強会で学んだことは同志諸君の戦場において必ずや精神の背骨となるだけでなく、

 

メタル兄弟が主催するのだから楽しい会になることも約束しよう。

 

 

 

皆に会えるのを楽しみにしているぜ。

 


ジャパンライジング

 

メタル兄弟

 


We
 Rock!

 

|

« 萬葉古代史研究會 のお知らせ | トップページ | 千駄木庵日乗十一月二十五日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/60711243

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャパンライジング プレゼンツ 晩秋の大勉強会」のお知らせ:

« 萬葉古代史研究會 のお知らせ | トップページ | 千駄木庵日乗十一月二十五日 »