« 天皇の国家統治と「聖帝」の意義について | トップページ | ペリー来航と明治維新 »

2014年5月 6日 (火)

千駄木庵日乗五月五日

午前は、諸雑務。

午後は、資料の整理。

この後、施設に赴き、母に付き添う。食事の介助。ケアマネージャーの方などと相談。母が家に帰りたがった。この施設に移ってから初めてのこと。やはり家が恋しいのだろう。可哀想である。

帰宅後は、資料の整理、そして明後日の『萬葉古代史研究会』における講義の準備など。

|

« 天皇の国家統治と「聖帝」の意義について | トップページ | ペリー来航と明治維新 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/59591813

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月五日:

« 天皇の国家統治と「聖帝」の意義について | トップページ | ペリー来航と明治維新 »