« 現代維新も「尊皇攘夷」の精神を根底に置いて戦われなければならない | トップページ | 「東京裁判」及び「村山談話」について »

2014年4月 1日 (火)

千駄木庵日乗三月三十一日

午前は、諸雑務。

午後は、相談センターの方と共に、「介護付き有料老人ホーム」を二カ所見学。母が入所するかどうかを決めるためである。

夕刻、病院に赴き、母に付き添う。夕食の介助。機嫌が良いのでうれしい。医師及び相談員の方と相談。

帰宅後は、資料の整理。

|

« 現代維新も「尊皇攘夷」の精神を根底に置いて戦われなければならない | トップページ | 「東京裁判」及び「村山談話」について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/59389975

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗三月三十一日:

« 現代維新も「尊皇攘夷」の精神を根底に置いて戦われなければならない | トップページ | 「東京裁判」及び「村山談話」について »