« アダム・ボーゼン氏(ピーターソン国際経済研究所長)の講演内容 | トップページ | 「もっとも害を与える人は、もっとも善いことをしようと努めている人だ」 »

2014年4月17日 (木)

千駄木庵日乗四月十六日

午前は、諸雑務。

午後二時半より、芝の駐健保会館にて、『大行社幹部会』開催。顧問の一人としてスピーチ。

この後、病院に赴き、母に付き添う。看護師さんが色々親切に母の面倒を見てくれる。この病院は規模はそれほど大きくはないが、それだけに行き届いている。

帰宅後は、『萬葉集』評論原稿執筆。

|

« アダム・ボーゼン氏(ピーターソン国際経済研究所長)の講演内容 | トップページ | 「もっとも害を与える人は、もっとも善いことをしようと努めている人だ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/59481817

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗四月十六日:

« アダム・ボーゼン氏(ピーターソン国際経済研究所長)の講演内容 | トップページ | 「もっとも害を与える人は、もっとも善いことをしようと努めている人だ」 »