« 女性は祭祀を行うことはできないという説は誤りである | トップページ | 戦勝国から押しつけられた「ニセ憲法」の無効を確認し停止しなければ真の主権独立はない »

2014年2月20日 (木)

千駄木庵日乗二月十九日

午前は、諸雑務、『伝統と革新』編集の仕事。

午後二時半より、芝の駐健保会館にて、『大行社幹部会』開催。顧問の一人としてスピーチ。

この後、病院に赴き、母に付き添う。食事の介助。昨日より元気で機嫌も良いのでうれしい。

帰宅後は、『政治文化情報』発送準備など。

|

« 女性は祭祀を行うことはできないという説は誤りである | トップページ | 戦勝国から押しつけられた「ニセ憲法」の無効を確認し停止しなければ真の主権独立はない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/59165347

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗二月十九日:

« 女性は祭祀を行うことはできないという説は誤りである | トップページ | 戦勝国から押しつけられた「ニセ憲法」の無効を確認し停止しなければ真の主権独立はない »