« 最近感じたこと | トップページ | 日本は古代から続く祭祀主を君主と仰ぐ共同体国家である »

2013年12月20日 (金)

千駄木庵日乗十二月十九日

午前は、諸雑務。

午後は、『政治文化情報』発送の準備。

この後、病院に赴き、母と会う。必要なものを届ける。早く自由の身にさせてあげたい。

午後五時半より、新橋の新橋亭にて、『呉竹会拡大忘年会』開催。広瀬義道氏が司会。国民儀礼。頭山興助氏が挨拶。桜井宏衆院議員、宮本雅史産経新聞編集委員、中村信一郎氏などそして小生がスピーチ。同志の皆さんと歓談。

帰宅後は、書状執筆。

|

« 最近感じたこと | トップページ | 日本は古代から続く祭祀主を君主と仰ぐ共同体国家である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58785628

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月十九日:

« 最近感じたこと | トップページ | 日本は古代から続く祭祀主を君主と仰ぐ共同体国家である »