« 『江戸の狩野派――優美への革新展』参観 | トップページ |  「もののふ」の原義 »

2013年12月 6日 (金)

千駄木庵日乗十二月五日

午前は、東京厚生年金病院に赴き、母の退院手続。担当の医師及び看護婦長に色々と話を聞く。自宅に帰った方が良いとのこと。母と共に帰宅。介護の方と共なり。

午後は、母に付き添うとともに、必要なものを買いにゆく。たしかに自宅に戻った母は、病室にいる時よりもやや元気になったようである。ケアマネージャー来宅、今後ことについて相談。

午後六時より、麹町にて『日本再生同志の会役員会』開催。中村信一郎氏が司会。小田村四郎会長が挨拶。西村真悟衆院議員・加瀬英明副会長がスピーチ。そして全員が意見を述べた。

帰宅後は、母に付き添う。書状執筆など。

|

« 『江戸の狩野派――優美への革新展』参観 | トップページ |  「もののふ」の原義 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58705224

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月五日:

« 『江戸の狩野派――優美への革新展』参観 | トップページ |  「もののふ」の原義 »