« やむにやまれぬ大和魂 | トップページ | 室谷克実氏の講演内容 »

2013年12月16日 (月)

千駄木庵日乗十二月十五日

午前は、諸雑務。

午後は、『伝統と革新』編集の仕事。

夕刻、母が入院している病院に赴く。日本茶をナースステーションに預ける。母に少しの時間だけ会う。母は喜んでくれる。「一緒にご飯を食べよう。今日はここに泊まってくれ」と言う。そして泣く。本当に切ないし、母が可哀想でならない。一日も早く退院させなければならない。今日は医師が休みなので相談ができない。

帰宅後は、書状執筆。『伝統と革新』編集の仕事。

|

« やむにやまれぬ大和魂 | トップページ | 室谷克実氏の講演内容 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58763859

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十二月十五日:

« やむにやまれぬ大和魂 | トップページ | 室谷克実氏の講演内容 »