« 萬邦無比の國體 | トップページ | 国難に晒されてゐる今日において偉大なる「勅撰和歌集」が撰進されるべきである »

2013年11月11日 (月)

千駄木庵日乗十一月十日

午前は、母のお世話。

午後一時より、神宮前の南国酒家にて、『大日本一誠会創立四十五周年披露並びに新会長就任式』挙行。渡邊謙二前会長・仲程通也新会長が挨拶。来賓祝辞、新役員紹介などが行われ、盛宴に移った。多くの活動家諸氏が集った。

帰宅後は、『政治文化情報』の原稿執筆など。

|

« 萬邦無比の國體 | トップページ | 国難に晒されてゐる今日において偉大なる「勅撰和歌集」が撰進されるべきである »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58552808

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月十日:

« 萬邦無比の國體 | トップページ | 国難に晒されてゐる今日において偉大なる「勅撰和歌集」が撰進されるべきである »