« 千駄木庵日乗十一月二十二日 | トップページ | 千駄木庵日乗十一月二十三日 »

2013年11月23日 (土)

この頃詠みし歌

 

デパートの下着売り場でLLのシャツを買ひたり肥えたる我は

 

とんかつを食してうれしきこの夕べ上野松坂屋で買ひ物せし後

 

外つ國の乙女が隣に座りゐる居酒屋で呑む酒うまきかな

 

日本史を学びゐるといふアメリカの乙女の姿しばしとどめむ

 

佳き人の笑顔に心癒されて今日の燗酒なほうまきかな

 

太りたるわが身いとしみ今日もまた体動かし部屋を掃除す

 

煌々と照る月影の美しさスカイツリーのきらめきの上

 

母上がテレビを見つつ笑顔にて過ごしたまへば嬉しかりけり

 

わが母が守り来りし観音堂われも有難く守り行くべし

 

傘さして警察署へと急ぎたり落としたる財布を受け取らんとて

 

うら若き女性警察官に礼を言ひ警察署より出でて来しかな

 

若冲の強烈なる美にわが心圧倒されつつたたずみてゐる

 

大手門の古き石垣に手をふれて遠き歴史を偲ぶ秋の日

 

客引きの姿ばかりが目立ちゐる上野広小路を通り過ぎたり

 

荒々しき心鎮めて過ごさむと明るき部屋で経を誦しゐる

 

咳き込みで苦しめる母の小さき背(せな)さすりつつ神の癒しを祈る

 

母上の咳き込み苦しみ姿をば見る辛さをばこらへるほかなし

 

苦しめる九十四歳のわが母の入院拒否する医師の憎しも

 

理不尽な医師の言葉に激怒して思はず大きな声を出したり

|

« 千駄木庵日乗十一月二十二日 | トップページ | 千駄木庵日乗十一月二十三日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58625667

この記事へのトラックバック一覧です: この頃詠みし歌:

« 千駄木庵日乗十一月二十二日 | トップページ | 千駄木庵日乗十一月二十三日 »