« わが日本は民族自決の原則にしたがって台湾の自主独立=建国を支持すべきである | トップページ | 現行憲法の「平和と民主主義」は、敗者・弱者の思想である »

2013年11月16日 (土)

千駄木庵日乗十一月十六日

朝のデイサービスに赴く母を見送る。

この後、諸雑務。

午後一時より、舞浜アンフィシアタ-にて、『世界オピニオンリーダーズサミット』開催。ビル・クリントン元アメリカ大統領、コリン・パウエル元米国務長官、半田晴久氏などが講演。活発な討論が行われた。

帰宅後は、原稿執筆など。

|

« わが日本は民族自決の原則にしたがって台湾の自主独立=建国を支持すべきである | トップページ | 現行憲法の「平和と民主主義」は、敗者・弱者の思想である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58588364

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十一月十六日:

« わが日本は民族自決の原則にしたがって台湾の自主独立=建国を支持すべきである | トップページ | 現行憲法の「平和と民主主義」は、敗者・弱者の思想である »