« 故三潴信吾先生の法治主義・不文法に関する講義 | トップページ | 「東京裁判=極東國際軍事裁判」なるものについて »

2013年10月14日 (月)

千駄木庵日乗十月十三日

午前は、母のお世話。詳しくは書けないが精神的に落ち着かない。

午後、『青年思想研究会・先憂を偲ぶ会』に出席するつもりで支度をし、家を出る直前に、案内状を見ると、何と昨日行われていたことを知る。手帳に書き写す時にの間違えていた。近藤勢一氏に電話してお詫びする。以前にも二回ほどこういうことがあった。その時は会場になっている建物に着いてから日時を間違っていたことがわかりがっかりした。今回は家を出る前だったので助かった。

この後、在宅して、明日の講演の準備など。明日は午前十時より、乃木神社にて開催される『皇學祭』において小生が記念講演をする。今日早めに寝ることにする。

|

« 故三潴信吾先生の法治主義・不文法に関する講義 | トップページ | 「東京裁判=極東國際軍事裁判」なるものについて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58379990

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗十月十三日:

« 故三潴信吾先生の法治主義・不文法に関する講義 | トップページ | 「東京裁判=極東國際軍事裁判」なるものについて »