« 中華帝国主義が二十一世紀の最大の脅威である | トップページ | 支那共産党の幹部や政府の官僚たちは国家を私物化し人民を食い物にしている »

2013年8月20日 (火)

千駄木庵日乗八月十九日

午前は、母のお世話。

午後からは、在宅して、『伝統と革新』編集作業、『百人一首』の解釈原稿執筆。

夕刻、谷中三崎坂の酒房にて、地元の先輩と懇談。

帰宅後も、原稿執筆。

|

« 中華帝国主義が二十一世紀の最大の脅威である | トップページ | 支那共産党の幹部や政府の官僚たちは国家を私物化し人民を食い物にしている »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/58026001

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗八月十九日:

« 中華帝国主義が二十一世紀の最大の脅威である | トップページ | 支那共産党の幹部や政府の官僚たちは国家を私物化し人民を食い物にしている »