« 清水信次氏の講演内容 その二 | トップページ | いわゆるレイシズムについて »

2013年7月25日 (木)

千駄木庵日乗七月二十五日

午前は、母のお世話。

午後は、諸雑務。

午後六時半より、水道橋の全水道会館にて、『領土とナショナリズム出版記念討論会』開催。木村三浩・鈴木邦男・前田朗・金東鶴・清水雅彦の各氏及び小生が討論。在日朝鮮人の人と討論したのは初めてである。小生の発言については別に掲載しました。

帰宅後も、諸雑務。

|

« 清水信次氏の講演内容 その二 | トップページ | いわゆるレイシズムについて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57864297

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗七月二十五日:

« 清水信次氏の講演内容 その二 | トップページ | いわゆるレイシズムについて »