« 『宰相』について | トップページ | 千駄木庵日乗五月二十四日 »

2013年5月23日 (木)

「神の懲罰」について

韓国の『中央日報』が日本への原爆投下を「(神の)懲罰だ」とする署名記事を掲載した。ふざけたことを書くものだ。朝鮮戦争による国土の焦土化、南北分断、軍事独裁政治、歴代大統領の自殺・他殺・国外逃亡・入獄も、韓国への神の懲罰という事であろう。朝鮮くらい苦難の歴史を歩んできた国は多くはない。北朝鮮の大衆は今も飢餓に瀕している。これも神の懲罰か。

朝鮮戦争の全期間を通じて、国連・韓国軍側は、50万人近い戦死者と100万人ほどの負傷者を出し、北朝鮮軍・共産支那軍側は100万人ほどの戦死者とほぼ同数の戦傷者を出したとされる。また、民間人の死亡者、行方不明者は南北あわせて200万人以上にのぼったといわれる。これも神の懲罰か。

|

« 『宰相』について | トップページ | 千駄木庵日乗五月二十四日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57441704

この記事へのトラックバック一覧です: 「神の懲罰」について:

« 『宰相』について | トップページ | 千駄木庵日乗五月二十四日 »