« 共産支那こそアジア最大、否、世界最大の侵略国家であり泥棒国家だ | トップページ | 今こそ、日本民族精神・日本的ナショナリズムが勃興すべき時である »

2013年5月29日 (水)

千駄木庵日乗五月二十八日

午前は、母のお世話。少し精神的に安定しないので心配。

午後からは、在宅して、『伝統と革新』編集の仕事、原稿執筆など。

|

« 共産支那こそアジア最大、否、世界最大の侵略国家であり泥棒国家だ | トップページ | 今こそ、日本民族精神・日本的ナショナリズムが勃興すべき時である »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121949/57480071

この記事へのトラックバック一覧です: 千駄木庵日乗五月二十八日:

« 共産支那こそアジア最大、否、世界最大の侵略国家であり泥棒国家だ | トップページ | 今こそ、日本民族精神・日本的ナショナリズムが勃興すべき時である »